*

ゆうぢ、頭蓋骨骨折・・・

公開日: : 未分類 ,

次男が1階の窓から網戸ごと転落しました。
泣きもせず、こぶもなし、出血なし・・・やばい??
軽い脳しんとうを起こしていたみたいなので、119に電話して病院を聞き、隣の市まで走ってきました。


CTとレントゲンをとってほぼ異常なし。
頭蓋骨が1センチほど骨折していただけ(陥没ではない)。
でも頭1点集中で転落して異常なかったのはほんまによかったです~。
うちの前は公園。夕方だったので、お母さん方もいっぱい。
落ちた音を聞いて、うわ~かわいそうだけど何か残るかも・・・ってくらいすごい音だったらしい。(私は2階にいたのだ)
頭蓋骨骨折ならギブスとかはできず自然治癒を待つしかないが、「治る」からほんまにほんまによかったです~。
私とやすべぇが一番心配したのは
「これ以上発達遅延に拍車がかかるか、バカになったらどうしよう」
だったのよ(;´▽`A“。
やすべぇはやすべぇで心配してたんだろう。
私が後でしようと思っていた事を先にやってくれていた。
「ゆうぢ、2かける4はいくつ?」
「これなんて言う字?」
「このマンガのセリフ読んでみて」
「お父さんの名前は?お母さんの名前は?」etc.

明日もう一回病院来て、CTとるから~と言われて、時間外に診てもらった事にお礼を言って帰宅。しかしもぉ完全にいつものゆうぢ。走り回るので止めるのに必死なほど元気です~。
もう一度CTとりにいって
「もうこのまま学校行ってもいいですよ~」
と言われたが、それは頭蓋骨周りの膜が張る約2週間の間、自分で状況を把握しておとなしく頭をかばえる子供の話だ・・・。目を離すとまた無茶な事をしだすので、学校を休ませました。まぁ金曜日だったので、土日連休だしね。
さて明日は月曜日なのだが、学校に行かせるかどうか、今晩遅くなる旦那と話し合う予定です。今はなにもないけど、頭蓋骨に外部から衝撃がかかると、中にめりこんで出血する可能性が残っている以上、最低1週間は休ませたほうがいいかな・・・ってのがすでに電話でした会話。
脳だからねぇ・・・。今なにかあると一生の問題になってくるしね。

全然元気なのに、みはっとかないといけないってゆ~のもちと悲しいが、でもとりあえず、現時点で無事だった事に(人-)謝謝(-人)謝謝。

子供産んじゃうと、一生子供は心配なのだよねぇ。大人に成長しても。
・・・よく実母が言ってますわ(;´▽`A“。

関連記事

no image

ばたばたの日々

昨日はゆうぢの養護学級、途中入級だったので、市の係の人と面談に学校へ。はじめて全部頑張ったという「あ

記事を読む

no image

学生のつどい

昨日は、主人の教え子&元教え子さん達が来て、学生のつどいをしました。お鍋をしたのですが、若い子ばっか

記事を読む

no image

第1回養護学級パパママ会

兼ねてから養護学級のパパやママと色々話ししよう~と思っていた「パパママ会」の一回目をしました。 場所

記事を読む

no image

男の子の母、女の子にとまどう

夏ばてモードきつね♪です。寒いより暑い方がましなんだけど、今年はほんとに暑すぎません?・・・しかも子

記事を読む

今年もゴミ拾いin金岡公園

毎年恒例、昭和の日ゴミ拾いに参加してきました。総勢58名。 ボランティア、というより、子どもからお

記事を読む

no image

ええじゃないか祭り2009

りんくうシークルでのええじゃないか祭り。 河内連も参加です。 やすべぇはどこでしょう?? ゆ

記事を読む

やすべぇ元服!

今日やすべぇが15歳になりました。 お父さんから 「昔は15歳になったら成人で元服やで」 とかな

記事を読む

no image

ゆうぢ養護学級へ

先週の金曜日からゆうぢは養護教室の申請がおりて、日に1時間養護教室に出張することになりました(^^)

記事を読む

no image

姪っ子預かる

2日間、姪っ子を預かって今晩はうちの子供達だけです。3人で仲良くあそんでたんだけど、ゆうぢはちょっと

記事を読む

no image

養護学級の先生のまめさ

小3ゆうぢは半分普通学級、半分養護学級に行ってるんだけど、養護の先生はすばらしい! とにかく連絡帳に

記事を読む

母の日2018

久々の投稿ですね。 今日は母の日。子どもたちからのプレゼントは、

楽天モバイル、Android復活~

楽天モバイル今日開通~! iPhone5のバッテリーが怪しくなっ

no image
ゆうぢ初給料

今日はゆうぢが社会人になって初めてのお給料日。 就労移行支援なので、

醸しにすと認定証書来たよ~

頼まれたバーベキュー用のお肉を、作りたて旨塩麹につけてたら…郵

第4回醸しにすと資格認定基準合格

少し遅くなりましたが…第4回課題帰ってきました。 資格認定基準合

→もっと見る

PAGE TOP ↑